東遊園地で「えほんカー」を使ってみませんか。

「公園で何かを試してみたい。」

そんな想いをもった人びとが集まり、みんなで小さなプログラムを主催する取り組み「OPEN CAMPUS」が2020年10月の社会実験期間中に開催されました。

9組が一日に集まって展開した前回のOPEN CAMPUSに続き、今回は7月の社会実験期間中に毎日一組ずつの小さなプログラム開催をめざします。

東遊園地には、東日本大震災の被災地に絵本を届けてきた「えほんカー」を展開。これから動く小さなミュージアムとして神戸を走り回る予定のえほんカーを小さな拠点として使いつつ、プログラムを開催する方を募集しています。

アート作品の展示、古本の販売、クラフトグッズの販売など、多様な使いかたが可能です。

開催ご希望の方のお問い合わせをお待ちしています。

 

概要

□名称:OPEN CAMPUS 2021 with えほんカー

□概要:期間中の一日、えほんカーを使って展示や販売などのプログラムを開催する方を募集します。

□利用イメージ:アート作品の展示、古本の販売、クラフトグッズの販売など、多様な使いかたが可能です。お問合せください。

□場所:東遊園地 社会実験「アーバンピクニック」会場内

□期間:7月17日(土)~8月1日(日)(※水曜定休・雨天中止)

□時間:11時~18時の間、東遊園地内の所定の場所にて開催ください。

□費用:使用は無料です。開催にあたっての費用は各自ご負担ください。

□お問合せ:こちらのフォームから、お問合せくださいますようお願いします。