1020アートボード 1

芝生の演奏会

~服部彩恵×正司円~

(フルート・ヴァイオリン)

10/20 fri 18:00- 19:00- 2ステージ

 

金曜日の夜、週末を前に少しわくわくし始める宵の口。
そんな夜、三宮ど真ん中の芝生の上でインストゥルメンタルの演奏会を開催致します。
涼しさに秋の訪れを感じながら、ドリンクを片手に奏でられる賑やかな音を味わいましょう。
芝生の演奏会 ~服部彩恵×正司円(フルート・ヴァイオリン)

日時:2023年10月20日(金) 18:00- 19:00- 2ステージ
※雨天ラウンジにて開催
場所:ガーデンステージ
兵庫県神戸市中央区加納町6-4-1 東遊園地内
料金・定員:参加無料・無し
主催:一般社団法人リバブルシティイニシアティブ

 

出演アーティスト

■服部彩恵(フルート)・正司円(ヴァイオリン)

大阪教育大学で出会い、大学院までの6年間を共に過ごす。在学中より老人ホームや幼稚園での訪問演奏、カフェレストランや古民家(重要文化財)での演奏など幅広く活動してきた。大学院修了後2017年に自主企画コンサートを開催し好評を博す。その後2018年より、2人の出身地である兵庫県を中心に、より気軽に手軽にクラシック音楽に親しんでもらえる活動をしたいという思いから「デュオ てまり」を結成。名前の由来は、お互いの名前の漢字“彩”、“円”から着想を得た。色とりどりで丸みのある手鞠のような楽しく暖かく美しい音楽を届けられるようにという想いも込めている。これまでに第64回「大阪ガス♪癒しの音楽」や、大阪楽友協会コンサートなど多数出演。2021年より阪神シニアカレッジにて音楽史の講座を担当している。新型コロナウイルスの影響による自粛期間中に作成した動画、「《かんたん!》フルートとヴァイオリンで、クラシック音楽の歴史を辿ってみた!」が、兵庫県西宮市のアーティスト支援事業FIGHT TOGETHER PROJECTに採用されるなど、今の機会を活かした音楽の楽しみ方を展開しつつある。「にしのみや新進アーティストボックス」登録アーティスト。