『芝生の演奏会 7月第2回』

『芝生の演奏会 7月第2回』

芝生をステージにした、夜の無料演奏会。
今年は毎月第2、第4金曜の夜に定例開催いたします。

7月第2回にご登場いただくのは、
サックスとギターのインストゥルメンタルユニット「Ruff(ラフ)」です。

音響は神戸電子専門学校のサポートをいただき運営いたします。

金曜の夜は、東遊園地で心地よい音楽を一緒に楽しみましょう。

 

■18:30~ fantastics(ファンタスティックス)

プロフィール
2001年新長田で結成。 低音から高音まで、ドラム缶から作られた音階のある打楽器「スティールパン「で構成するオーケストラ「スティールオーケストラ」です。 神戸を中心に様々なイベントへ出演し、聞き馴染みのあるポップな曲や、スティールパン発祥の地トリニダード・トバゴの曲を演奏しています。 普段は30名弱のメンバーめ活動していますが、今回は7名の小編成で演奏します。 ドラム缶から溢れ出すカリブの音色をお楽しみください。

HP http://www.asuta-steelpan.com/

Facebook https://www.facebook.com/steelpanfanta/

 

■19:00~ Ruff(ラフ)

プロフィール
中西悦子(sax),鈴木健一郎(Gt)のインストゥルメンタルユニット。2015年4月に結成。 海と山に囲まれた町 兵庫県塩屋在住。 Soul、 Funk、Jazzから生まれたグルーブやインプロヴィゼーションで遊び、 日常から生まれてくる物語や感動を音にする。 「Ruff」とは、rough(くつろぐ)とtuff(強くある)を組み合わせた造語。

Facebook https://www.facebook.com/Ruff-547628542103752/

 

会場東遊園地
日時7/27(金)18:30~fantastics、19:00~Ruff(2ステージ)
参加費無料(社会実験の一環として投げ銭を実施しています)
協力神戸電子専門学校サウンドテクニック学科
担当URBAN PICNIC事務局(上戸)

 

公園の楽しみかたを広げるプログラム

2018年も、アーバンピクニックの会期中、東遊園地の様々な使いかたや可能性を提案するため、プログラムを展開します。

プログラムに参加される方はこちらをご確認ください。
プログラム開催を検討される方はこちらをご確認ください。