『ナイトピクニック』

『ナイトピクニック』

秋の東遊園地。

十五夜の9/24にみなさんとゆっくり秋の夜長を過ごす「ナイトピクニック」を開催いたします。

 

JAZZのDJプレイを楽しみ、

自然派ワインや神戸地ビール・湊ビールを片手に

お酒に合うフードに舌鼓。

 

夕方からは、灯籠づくりのワークショップを開催。

手づくりの灯籠で幻想的な芝生のシーンを演出します。

 

みんなで神戸らしい「お月見」を、東遊園地で。

 

 

【 ナイトピクニック概要 】

 

■灯籠づくりワークショップ 16:30~

廃材を利用して、みんなで灯籠をつくります。(参加費300円)

 

■DJゲスト 18:00~

DJ 松田光司 (Seditional Jazz / Freedom Time)

プロフィール

’90年代初頭から神戸を中心に数々のイヴェントを手掛けてきた関西クラブジャズシーンのキーパーソン。その豊富なキャリアと知識から繰り出される音源はクロスオーヴァーな視点から多岐に渡るが一貫して「JAZZ」を感じさせ、その男気溢れる選曲Mixでフロアのクラウドをロックし続けてきた。 2007年5月からスタートした、自らオーガナイズするジャズ/クロスオーヴァーイヴェント、「Seditional Jazz」@troopcafe (神戸)では良質で最新のサウンドを紹介すると共に、KYOTO JAZZ MASSIVE / 沖野好洋氏が主催するジャズ/クロスオーヴァーパーティーの最高峰「Freedom Time」(大阪)にもレギュラーDJとして参加。また2014年にはNYの伝説的アーティスト、アート・リンゼイのジャパンツアー神戸公演のフロントDJを務める等、まさにあらゆる音楽スタイルを横断することを身上に”クロスオーヴァー”な活動を展開中。

 

DJ tatsuo.y (Diatonik, APANCO)

プロフィール

神戸Troop Cafeで今年10年目を迎えるロングランパーティ「Diatonik」のレジデントDJ。Acid technoと有機的なTribal Soundの融合を得意とする。本人の楽曲リリースに関しては、tatsuo.y名義でBASS WORKS RECORDINGSより[Diatonik][Overdope][Meteor Shower]の3曲、またSonten名義でNightrain Musicから[Amazing Spot][Two Stones]の2曲をリリース。APANCO名義で、ハードウェア音源のみを使用したMinimal TechnoのLive活動を展開している。
One part of the two BOSSES at Troop cafe’s Diatonik, Tatsuo.y has been a long time veteran of the kobe dance music scene. Tatsuo has a thing for fusing ACID house with a sprikle of that tribal sound. When he’s not showcasing his talents at various clubs and festivals around kansai, he’s video mixing tripped out visuals or producing music under the allies APANCO. Check out some of his international releases out now on BASS WORKS and NIGHT TRAIN MUSIC.
Diatonk https://www.facebook.com/diatonik/
ANPACO https://soundcloud.com/apanco
Tatsuo.y https://soundcloud.com/tatsuo-y

音響は神戸電子専門学校サウンドテクニック学科のサポートをいただき運営いたします。

 

■出店ブース

マメナカネ惣菜店

ベルベルバール

・カユミセ

神戸 湊ビール

and more…

 

※写真は前回8/17に開催したナイトピクニックの模様です。

※プログラム内容は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

会場東遊園地
日時9/24(祝・月)16:00~20:00
参加費入場無料(販売はチケット制となります)
Facebookイベントページ作成中
担当URBAN PICNIC事務局(上戸)
協力神戸電子専門学校サウンドテクニック学科

公園の楽しみかたを広げるプログラム

2018年も、アーバンピクニックの会期中、東遊園地の様々な使いかたや可能性を提案するため、プログラムを展開します。

プログラムに参加される方はこちらをご確認ください。
プログラム開催を検討される方はこちらをご確認ください。