メルボルンから学ぶプレイスメイキング。アジア初のマスタークラスを開講します。

「世界で最も住みやすい街」として、常にトップに選ばれてきたメルボルンにおいて1992年に設立され、プレイスメイキングの分野をリードしてきたVillage Well。設立者のGilbert Rochecouste(ジュベール・ロシュクスト)氏は、これまで世界中でプレイスメイキングのマスタークラスを開講し、実践的な手法を伝えてきました。このたび、アジアで初めて、日本でのマスタークラスの開催が実現。プレイスメイキングの最先端を学ぶ機会に、ぜひご参加ください。

 

 ■PLACEMAKING マスタークラス 開催概要

【大阪 Osaka】

 開催日程  2019年2月12日(火)10:00~17:00
 開催場所  ナレッジキャピタル タワーB10階 カンファレンスルーム B01
 参加費  20,000円

【東京 Tokyo】

 開催日程  2019年2月15日(金)10:00~17:00
 開催場所  シティラボ東京
 参加費  20,000円

定員:各会場 50名

 

プレイスメイキングってどんなもの?という方や、場づくりに興味のある方まで、プレイスメイキングの基本について学ぶための短時間セミナー「パブリックセミナー」も開催いたします。まちづくりにご関心のある全ての方や学生の方などを対象としたセミナーです。ぜひご参加ください。

 

■PLACEMAKING パブリックセミナー 開催概要

【大阪 Osaka】

 開催日程 2019年2月11日(月・祝)14:00~16:00
 開催場所  ナレッジキャピタル タワーB10階 カンファレンスルーム B01
 参加費  2,000円

【東京 Tokyo】

 開催日程 2019年2月16日(土)14:00~16:00
 開催場所  シティラボ東京
 参加費  2,000円

定員:各会場 100名

 

お申込み・開催詳細は、こちらのページをご覧ください。

 

今回のマスタークラスおよびパブリックセミナーは、神戸・東遊園地での社会実験「アーバンピクニック」を展開してきた、一般社団法人リバブルシティイニシアティブが主催団体として開催しております。

 

主催 :一般社団法人 リバブルシティ イニシアティブ

共催 :認定NPO法人日本都市計画家協会(東京会場)

協賛 :株式会社アトム・梅田地区エリアマネジメント実践連絡会・積水ハウス株式会社・東京急行電鉄株式会社・森ビル株式会社(50音順)

後援 :神戸大学減災デザインセンター・全国エリアマネジメントネットワーク・公益財団法人都市活力研究所・一般社団法人日本建築学会・一般社団法人ランドスケープアーキテクト連盟(50音順)